空き家対策

空き家対策の第一歩は、放置された空き家を如何に市場 に流通させるか(空き家の市場流通化)である.しかし, 空き家所有者は、「費用をかけたくない」や「法的な手続き がわからない」,「特に困っていない」等々、さまざまな理 由を挙げて空き家の活用に消極的な場合があるが,その本 質的な課題(実際に,何がボトルネックになるか)は捉え きれていない、また、行政側に着目しても, 「リフォーム補 助」, 「空き家相談窓口」等々、多様な視点から空き家対策 を検討・実施するが、空き家数の変化を見ても、根本的 な解決とはなっていない、新しい対策の試案も含めて,今 後検討すべき課題は山積である。

引用元:https://www.jstage.jst.go.jp/article/journalcpij/54/3/54_245/_pdf